プラセンタ選びのポイント♪馬プラと豚プラの気になる効果と安全性

プラセンタ選びのポイント♪馬プラと豚プラどっちを選ぶのがベスト?

最近、「プラセンタ」という言葉を、テレビや美容雑誌で見かけませんか?

プラセンタがハリを作る、お肌の若返りができる、でも良く調べるとプラセンタには馬・豚・植物のプラセンタがあるらしい…。

そもそもプラセンタとはどういう効果があって、どのプラセンタが安全なのか、分らないことだらけ。

化粧品にもサプリメントにも使われているプラセンタの、正しい選び方のポイントをリサーチしましたので報告します。

プラセンタとは

プラセンタとは

プラセンタとは胎盤のことです。胎盤とは、妊娠中、胎児とへその緒でつながり、これを通して、胎児への栄養供給などを行う器官のことです。

健康食品や化粧品に含まれる「プラセンタ」は、胎盤そのものではなく、胎盤から抽出したプラセンタエキスのことを指します。

受胎した哺乳類だけが持つ胎盤には、母と子をつなぐ大切な役割があります。

プラセンタは、古代エジプトの女王クレオパ トラも、若さを保つために愛用したと伝えられています。中国では秦の始皇帝以来、不老長寿の妙薬として用いたといわれています。

プラセンタの研究はロシアがルーツで、プラセンタの組織を再生させる力、細胞代謝促進作用などに着目され、その後欧米や日本でも研究が進められ、プラセンタの美容効果・健康効果が次々と解明されてきました。

プラセンタは医薬品分野を始め、健康食品、さらに化粧品にまで及ぶ、広い範囲で製品化が進められてきました。

プラセンタのはたらきとは

プラセンタのはたらきとは

プラセンタの特徴の一つとして、胎盤には生まれたばかりの赤ちゃんを、ウィルスや病気から守る「成長因子」の働きがあることが注目されています。

また動物の胎盤には、小さな受精卵から赤ちゃんに成長をさせていく過程で、必要な成分が濃縮されていることが知られています。

赤ちゃんが子宮の中ですくすくと育つための「栄養の源」となっているのが胎盤です。

胎盤の大きな役割として、母体から酸素や栄養分を取り出して赤ちゃんに送ることです。

そのために胎盤は、時には異物を解毒する肝臓となり、栄養分を消化・分解する小腸となり、呼吸を司る肺となり、老廃物を処理する腎臓となったりと、成長のための危険を取り除いたり栄養を送ったりとした、重要な臓器となっています。

プラセンタの栄養成分

プラセンタの栄養成分

プラセンタに注目する時、プラセンタをつかさどる栄養素にも研究が進められています。

プラセンタには、生命に不可欠な栄養素や生理活性物質が、極めて豊富に含まれています。

プラセンタの主な栄養素には、体の構成に必要となる必須アミノ酸、疲労回復に役立つビタミンB群、ナトリウム・リン・鉄・カルシウム・マグネシウム・亜鉛などのミネラル群、傷ついたDNAを修復し、病気を防ぐ核酸などがあります。

生理活性物質には、細胞分裂を高め、新陳代謝を促す「グロスファクター」や免疫を活性化する「サイトカイン」などの成分です。

プラセンタは「健康」と「美容」に、たいへん有効なことが認められています。

肌を美しくしたり、傷んだ肌を修復したり、体を若々しく保ったりする栄養素や、細胞の分裂・増殖を促進させる成長因子(グロスファクター)があると言われています。

グロスファクターとは

グロースファクターとは、シミやしわ・たるみに効果的なアンチエイジング療法のことです。 グローファクターと呼ばれる細胞増殖因子は、人体で作られるタンパク質の一種で、細胞の生まれ変わりを促す働きがあり、コラーゲンやエラスチンの生成にも関与しています。

私たちは、新陳代謝を行う事によって肌の再生が行われています。肌もひつつひとつの細胞ですから、細胞の再生に働きかける作用が、プラセンタの重要な部分なんですね。

もしも新陳代謝が無ければ人間は生まれた時から老いていく一方になってしまうのですが、この新陳代謝を行ってくれているのがグロースファクターといわれています。

最近、化粧品業界ではグロスファクターのことを「EGF」もしくはEGF因子という呼び方をしています。

プラセンタは豚・馬どっちがいいの?

豚プラ? それとも馬プラ? どっちが効果が高い? 安全性が高い?

プラセンタは豚・馬どっちがいいの?

豚プラセンタVS馬プラセンタ比較

厚生省の定める規定で、馬肉が生食用で唯一認められている点からも、馬の方が安全なようですが、本当はどうなんでしょうか。

豚プラセンタVS馬プラセンタ比較

馬と豚を比較してみて分かったのは、馬も豚もしっかりとした衛生管理のもとで育てられ、SPF豚・国産サラブレット馬の胎盤エキスが使われていることが分かりました。

また、どちらも優秀な動物ではありますが、SPF豚は馬の国産サラブレットまでに及ばず、馬プラセンタの方が極めて安全性は高いということになります。

馬と豚を原料とした市販プラセンタが食品として販売されているということは、安全基準を満たしたものであり、認可されているということがポイントです。

どちらも認可され健康食品として世に出されているため、馬プラセンタ・豚プラセンタともに安全性に問題はありません。

豚と馬のプラセンタどっちが効果が高い?

希少性なら馬プラセンタです。

年に1回だけの出産で1頭しか生まないため、妊娠期間が11カ月と豚に比べるとはるかに長いのが特徴的です。

一回で摂れる量が非常に少なく、採取するにも長い時間や労力を消費馬プラセンタは、希少性が高いと言われています。

馬の胎盤は、馬は、妊娠期間が長いため、胎盤に厚みがあり含まれている成分も濃厚なものになります。

その胎盤に含まれている成分で1番違いがあるのは、アミノ酸です。馬は、豚と比較するとアミノ酸の種類としては6種類、量としては約1.2倍多いと言われています。

アミノ酸が多いと何が違うの?

アミノ酸は、私たち人間のお肌のターンオーバーに関わる美容成分であり、また毎日の身体づくり・健康にも欠かせない成分として知られています。

さらに馬プラセンタに含まれているアミノ酸には、人間の体内で作ることが不可能と言われている必須アミノ酸も一緒に含まれているのが魅力です。

豚・馬プラセンタ、どっちを選んだ方がいいの?

豚・馬プラセンタ、どっちを選んだ方がいいの?

馬プラセンタは、豚プラセンタに比べると少し価格が高いですが、1日も早く身体に変化が出た方が続けられる気持ちになると思います。

馬プラセンタは成分値も高いことから、身体への変化がガツンと感じられますので、徐々に身体の変化に慣れていきたいという方には、豚プラセンタをお勧めいたします。

一方、豚プラセンタは、安価で入手できることから多くの方たちに支持されています。

プラセンタのスキンケアとサプリメント

プラセンタのスキンケアとサプリメント

プラセンタブームです。

「美肌に」「アンチエイジングに」などと、化粧品やサプリメントに使われている成分として知られるのがプラセンタですよね。

ところが、ネットで調べていると「プラセンタは効果なし!」とか「プラセンタは無意味」などとありますが、本当のところはどうなのでしょうか。

私としての結論を申し上げますと、プラセンタ自体は無害ですから、効果がないと思えば使わなければいいし、「やっぱりアンチエイジング効果がある」と思えば、使えばいいわけです。

一番いけないことは、スキンケアでも、体調管理でも言えることですが、何にもしないことが一番悪いことなんです。

小じわができたから、コラーゲンもヒアルロン酸もプラセンタも、調べたら「効果なしって」というサイトがあったから、それを信じて何にもしなかった!

さて、どうなるでしょうか?

それよりも日々のスキンケアに努力して、成分を自分にあったものを選んで、スキンケアとは即効性を求めるものではないと考えて、毎日のお手入れをしっかりしている人では、、、

50才を過ぎたころには、月とすっぽんほどの違いが出てしまうもの。

プラセンタサプリの効果とは

プラセンタサプリメントは、更年期の緩和と美容という、アンチエイジングにはうれしい、2つの目的を叶えることができます。

飲むことは、体の中から若返ることです。

風邪をひいたときに風邪薬を、身体に塗っても治らないですよね。

つまり、飲むことによって腸に届き、大腸から血液に乗って、必要な成分を必要なところに届けてくれることが期待できるわけです。

プラセンタサプリメントも、飲むことによって(飲むだけで)プラセンタの栄養成分を、必要なところに届けてもらえるんですね。

http://agingcare.yume-council.com/uruiu-megami/

プラセンタ美容液の効果とは

プラセンタの組織を再生させる力、細胞代謝促進作用など、いわゆる、お肌の細胞を活性化させて、肌再生期間ターンオーバーを正常化させるはたらきをサポートしてくれるんです。

だから、プラセンタは飲むだけではなく、お肌に直接塗っても、その効果は実感できます。

●シミの元となるメラニンの生成を抑制する

●メラニン色素の沈着を防いでシミを予防する

●肌のうるおいを保つ

●肌のターンオーバーを整える

●肌にハリを与えてシワを予防する

プラセンタは、敏感肌でも刺激がなく使用することができ、肌にツヤが出てきて化粧ノリが良くなってきて、シミ予防の効果も期待できるんです。

プラセンタ100%の美容液を使ったらハリが戻った!肌が若返った!と話題になっているのが…お肌を再生する成分として話題の馬プラセンタを手掛けているプラセンタファインから、馬プラセンタ100%美容液の「プラセンタファインエクストレム」。最安値92%OFF980円のキャンペーンを行っている公式サイトのご紹介と、有効成分の働き・使い方をリサーチしましましたので報告します。

プラセンタの純度にこだわる

プラセンタ100%の美容液を使ったらハリが戻った!肌が若返った!と話題になっているのが…お肌を再生する成分として話題の馬プラセンタを手掛けているプラセンタファインから、馬プラセンタ100%美容液の「プラセンタファインエクストレム」。

最安値92%OFF980円のキャンペーンを行っている公式サイトのご紹介です。

このような方におススメです♪

●小じわやたるみ、ほうれい線を何とかしたかった!

●しみ、美肌を目指すのなら多少高くても本物が欲しかった!

●100%馬プラセンタ美容液を一度使ってみたかった!

●エイジングケアをしたいけど、簡単なものがいい!

最後に、プラセンタ原液ファインエクストレム最安値情報♪

プラセンタファインエクストレム

化粧品にもサプリメントにも使われているプラセンタの、正しい選び方のポイントをリサーチしましたので報告しました。

100%美容液だから評判もすこぶるいい

初回980ならコスパもかなりいい

ファインエクストレムの最安値はこちらの公式サイトです

今なら初回申込で12,000円 → 92%OFF 980円!

ファインエクストレムキャンペーン詳細

長くお使いいただけるようにお得な定期コースでのご紹介です

■容量・通常価格:10ml約1ヶ月分 12,960円(税込)
■定期初回:92%OFF 980円(税込・送料無料)
■2回目以降:51%OFF 6,300円(税込・送料無料)
■定期しばり、3回、4回目以降10日前連絡後休止・解約OK
■お届け:ポストにお届けします
■販売者情報:ヴィジョンステイト東京都豊島区西巣鴨4-1-7